宝龍@下垂木

タンメン910円+ぎょうざ500円

若い頃はかなりの頻度で行きまくっていましたけど、暫く間があいて4年ぶりの再訪後、さらに6年ぶりとなる再訪。

袋井店はポジティブコメントが多く、掛川下垂木店は何となくネガティブコメントが多い印象のある宝龍さんですが、昔からの常連さんは一定数以上にいらっしゃいます。

本日は、宝龍基本?の「タンギョー(タンメン+餃子)」を口頭オーダー。
先客1名、後客3組、2名オペ、6分でタンメン提供、さらに4分待ってぎょうざ提供。

具材タップリのタンメン、キャベツ、モヤシ、ニンジン、タマネギ、シイタケ、キクラゲ、カマボコ。
お肉はかなり小さく薄く切られたもの、塩分濃度は1.4%で濁りあるスープ。
麺は中太。
小笠本店や大東店の900円設定に比べ、具材の種類多くそこまで割高に感じません。

ぎょうざ(2022/05)

餃子。
本店や大東店より安い500円設定。
平べったい形で口が全て閉じられていない浜松の寅ちゃん同様タイプ。
なので箸でつまむと餡がボロボロこぼれてしまいます。
皮も表面含めて全体的に柔いので、こういうタイプが好きな人にはたまらないでしょうね。

店舗詳細

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。