宝龍@旭町

タンメン780円+餃子470円

掛川本店よりポジティブコメントが多い感じの袋井店。
店内、横に長いカウンターのみ。
ラーメン「530円」大盛「950円」と中々ファンキーな価格設定は、宝龍グループの中でも突き抜けています。

宝龍基本?の「タンギョー(タンメン+餃子)」を口頭オーダー。
先客3組6名、後客4組4名、2名オペ。
5分でタンメン提供、その4分後に餃子提供。

具材タップリのタンメン、キャベツ、モヤシ、カマボコ、キクラゲ。
お肉は大東店程ではないものの掛川店より大きく刻まれたもの。
塩分濃度は1.7%とやや高めで掛川店同様に濁りあるスープ。
麺は中太。
他宝龍比較で安い780円設定の分、具材の種類がやや少ないですが、美味しさは一番自分と好み。

餃子(2022/05)

餃子。
形は掛川店よりしっかりしていますが、掛川店同様に皮がフニャフニャで箸でつまむと餡がこぼれてしまうタイプ。

宝龍系ではもっともコスパよく、味的にも個人的に相性が一番良いです。
宝龍さん食べ比べてお気に入りを探すのも面白いですよ。

店舗詳細

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。