らーめん八角@兵庫県相生市

焼きめし定食1012円

都合により相生で夜を過ごすことに。


新幹線がとまる駅で多分人生初めて降りる駅。
想像の7倍くらい周囲何もなかったです。
駅おりて新幹線口すぐの景色がこちら。


地元静岡県掛川に新幹線の駅ができた時も、こんな田舎に新幹線とめてどうすんだ?と思った人は多かったのですが、掛川どこの騒ぎじゃないですね、この真っ暗ぶりは。

コンビニすら駅南にデイリーヤマザキが1軒あるだけ、駅北は真っ暗な中少し歩いてセブンが1軒、その向こう側に八角さんがありました。
飲食店らしきものはというか、灯りのあるものはここだけ。(多分)


その他、店らしい店見当たらず。
新幹線の駅、ホノtよくできたなぁと率直な感想。
政治家からみでしょうかね。

さて八角さん、郊外にありがちな倉庫さながらの大型店舗、駐車場も十分です。


メニューは豊富。


先客3割程の入店率、カウンターに座り焼きめし定食を口頭オーダー。
ラーメンの味は4種類(あっさり/半こて/こってり/こてこて)から選択できるようで、オススメをうかがうと、暫く考えられたあと、「あっさり・・・」とのことで、そちらに決定。

6分での提供。
見た目は特徴少ないラーメンとチャーハン(焼きめし)。


ラーメン、塩分濃度1.3%ながらかなり甘みが主張したスープ。
あっさりといえばあっさりですが、旨味コク等は弱くチープ感が否めません。
ちょっとこの甘いスープは苦手です。

焼きめし、ノーコメント。
これ、正規の調理されてるのだろうかとしばし自問。
ついでに接客もノーコメント。

直営店やFC店もあるグループ店のようで地元では人気ある五味八珍みたいなお店かなと思いますが、私との相性はあまりよくなかったです。
地域によって好みがありますしね、そこは仕方ないですね。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。