【新店オープン】kurokuma食堂

mazeru750円+ローストポーク丼750円

磐田のカインズホーム近くの大型パチンコ店、タイキ1333内には「黒田屋+S」さんがありますが、その向かいにひっそりとオープンしたのがこちらの「kurokuma食堂」さん。
看板もなく暫く「プレオープン状態です」とのこと。

メニューは「ローストポーク丼」、ノーマルと辛口と柚子味。
お持ち帰りもでき、基本はローストポーク丼を売りにしたお店。

サイドメニュー的な存在として「mazeru」という麺類の提供があり、状況によりラーメンやつけ麺の提供も展開していくようです。
掛川の「ohana」さんのこじんまりバージョンみたいな感じでしょうか。

店内カウンター3+3席、2人テーブル×2卓。
おしぼりセルフ、お冷やは卓上ポット。
券売機にて、メインの「ローストポーク丼」と「mazeru」の食券を購入。
「mazeru」は温かいものと冷たいものを選択でき、オススメは「やっぱり冷たいもの」とのことで、冷たいのをコール。

先客0名、後客0名、向かいの黒田屋さんにはその間3名のお客さんが入店していました。
パッと見、看板もないのでこちら側はただの部屋みたいな感じでまだまだ周知されていないようですね。

ワンオペで6分待って丼提供、さらに3分まって麺提供。

ローストポーク丼(2022/08)

ローストポーク丼、個々の食材が美味しいですね。

「mazeru」、ローストポークに鶏ムネ、味玉、鰹節、タマネギトッピングのまぜそば。
麺はツルツルツルツルの太麺。
ベースの味がちょっと独特だったので、好みがわかれるかもしれません。
味変アイテムもあるので楽しいですね。

丼はミニ丼~メガ盛まであるので、腹減り具合にあわせてチョイスできます。

メニュー他は、以下リンクから。

店舗詳細

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。