[結果]2021年後半

レース結果購入馬連
払い戻し
回収率
累計
スプリンターズS的中(△-○)馬連8点890円111%
秋華賞ハズレ(無-▲)馬連7点2250円59%
菊華賞的中(▲-○)馬連8点2420円144%
天皇賞(秋)的中(○-◎)見(ケン)390円144%
エリザベス女王杯ハズレ(無-◎)馬連9点51870円103%
マイルCS的中(◎-▲)馬連3点370円105%
ジャパンカップ的中(◎-○)馬連4点530円108%
チャンピオンズカップ的中(◎-▲)馬連4点610円112%
阪神ジュベナイルフィリーズハズレ(◎-無)馬連4点12470円103%
朝日杯フューチュリティS的中(◎-△)馬連4点1060円115%
有馬記念ハズレ(◎-無)馬連5点1740円105%
ホープフルSハズレ(〇-△)馬連5点1270円96%
全12レース7勝5敗総買い目:61点5880円96%

総評
前日予想が想像以上に難しい。
やはり当日の天気含め馬場状態は勿論、馬体重やパドックの気配で多少の変更をしたくなります。

初の試みでヒヨってしまって当初かなり買い目が増えてしまったのも反省点の一つ。

それと、実際に馬券を買う際は、オッズとの兼ね合いで当然均等買いしているわけではないので、その辺細かく公表するのもいかがなものかと課題点。
前日予想の買い目と、実際の買い目はどうしたって同じにはなりません。

今季はあくまでも新聞記者さん達同様に均等買いで公開してみました。
実際やってみたら記者さん達の苦労が理解でき、前日予想の難しさを体感できました。

最終ホープフルSで回収率100%をきってしまい(オニャンコポンは何やってんだ!)、回収率96%は納得いく数字ではありませんが、次回2022年2月のフェブラリーSから、一応予想は続ける予定です。

競馬ページ(仮)

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。