ナナマルラーメンセンター

辛っとろ麻婆麺青ネギ950円+ライス80円

麻婆麺がかなりお気に入りで半年ぶり再訪。
メニューは細かい変更があったり、ウリを掲示していたりマイナーチェンジされていました。
特に「中華そば」ではなく「煮干しラーメン」としてのアピールは方向性シフトしたのかと思ったほど。

麻婆麺を頼んでバイキングコーナーでライスをもらいにいくと、無料サービスはなくなったとのことでライス80円の食券も追加購入。
その分基本メニューの価格に反映されたようですね。

先客5組、後客4組、8分での提供。

「トロットロ」との謳い文句のスープは、個人的にはトロットロに感じず、どちらかといえばシャビシャビベース。
もっとトロみや粘度は高くてよいと思うのですが、毎回この感じなのでナナマルさんの「トロットロ」の定義はこういったスープのようです。
辛味痺れも丁度いですがオープン当初よりややパンチ弱めでミート率高くなった感じがしました。
以前も感じましたが、結構バラツクラーメンのようですね。

ライスとの相性は当然抜群。
でも丼が小さいため、大き目のレンゲではやや食べづらさあり。

現状は「担々麺」を新定番にすえての4本柱。
どれも全く違う系等のラーメンですので、きっと好みにあう一品とであえるはずです。

店舗詳細

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。